« 今日のお昼ごはん | トップページ | 峠の釜めし »

2011年2月25日 (金)

眼瞼下垂手術 6ヶ月検診

昨年8月の手術から6ヶ月経ち、病院に行ってきました。

瞼の状態は3が月前とほとんど変わらず、二重の折りたたみが分厚くたるんでいます。
一番の願いだった額のしわも、少々浅くなった程度です。

額にしわを寄せないよう意識して眼を開けるようにすれば、正面も見ることはできるので、機能が回復していることは確かではあるのですが。
手術前は、ほんの少し眼を開けて下を見るだけで額にしわができていました。

4月に再手術をすることになりました。
まぶたのたるみ部分を取って、眼輪筋も減量して、目頭のヒダも取ると言われてます。

眼瞼下垂手術をしてから、人の眼の形を気にして見るようになり、私の蒙古ヒダが相当強力に発達してることがよくわかりました。
今もかなり、蒙古ヒダが眼を開ける抵抗になっています。

再手術で今度こそすっきりしたいです。
なれるのだろうか・・・

早く仕事を探せる状態になりたい。

|

« 今日のお昼ごはん | トップページ | 峠の釜めし »

「ニコニコ修業日記」2004~2013年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眼瞼下垂手術 6ヶ月検診:

« 今日のお昼ごはん | トップページ | 峠の釜めし »